ヴィリニュスの風を感じて

バルト三国を巡って…

人が何かに祈りを捧げる姿に、心が洗われる。
その土地に住まう人々が教会に託した、思いを感じつつ、祈りの世界に触れる。
時と場と建築は、今の時代に語り問い続けている。
悲劇の街にも、光は訪れ、新たなる生に循環してゆく。

時は止まることなく…

Mount Fuji




時に、身を持って感じる、無音の世界と境地。
静かに心を整える。

神降地







巡る時と共に
新たな川の流れに身を任せ
この日の記憶を思い起こしたい

天安河原

takachiho

160112

_MG_9646

アムステルダムの最終日、今年の始まりに素晴らしい虹が架かった
心が弾みシャーッターを切った

飽和力と先見のオランダと隣国に挟まれ生まれた文化ベルギーを周り
身体で感じたとった雰囲気と空気感
これから先の道のりに生かしたい

時を懸けてつくられたものは、やはりそれだけの意味が必ずあるなあと、再認識した

世界は広く、まだまだ知らない事だらけで、日々新鮮な発見がある

回想

151012

150728

ポートフォリオを、UPしました。

Scandinavia

_MG_5491
Denmark,Humlebak
_MG_5875
Norway,Oslo
_MG_5631
Norway,Oslo
_MG_6206
Sweden,Stockholm
_MG_6335
Finland,Helsinki

裏日本へ’5

DPP_0044.JPG
茨城・大津港(六角堂)

裏日本へ’4

DPP_0005.JPG
DPP_0023.JPG
DPP_0046.JPG
DPP_0025.JPG
DPP_0031b.jpg
DPP_0030.JPG
DPP_0027.JPG
DPP_0029.JPG
DPP_0028.JPG
DPP_0032y.jpg
DPP_0043.JPG
DPP_0033b.jpg
DPP_0045.JPG
DPP_0034.JPG
DPP_0035.JPG
富山、新潟(村上)、山形、宮城(鳴子)